本文へスキップ

世界の美しい風景や旅行記と,お得な旅の情報を発信します。

 

What's New -2018年-管理者のひとりごと

この頁は旅の情報や,管理人の個人的な日記と近況を不定期にお届けしています。
過去の 「What's New」はこちらから,2017年版2016年版2015年版2014年版

2018/8/1
梅雨が明けるのが早く,日本全国で猛暑の夏となっている。日本だけでなく,北半球のあちらこちらで記録的な暑さ,干ばつが続いている。また,観測史上初の東から西に日本列島を横断した台風12号と合わせて,異常と言わざるを得ない。さて,北半球が暑いなら,南半球にでも行くか・・・。
2018/7/9
よく降りました。1週間程,雨がほぼやむことなくずっと降り続けました。それも土砂降り。台風は我慢すればそのうち過ぎ去るけど,この線状降水帯ってのはほんと怖いものであることが良くわかった次第です。被害を受けられました皆さまにお見舞い申し上げますとともに,一日も早い復旧,復興がなされますことを心よりお祈り申し上げます。
2018/6/12
史上初の米朝会談が,シンガポールにて行われ,朝鮮戦争の終結に向けた,朝鮮半島の非核化,朝鮮の体制保障等が盛り込まれた文書にトランプ氏と金正恩氏が署名した。見方によれば,核開発に成功し,また,弾頭に搭載できるロケットまで開発した朝鮮に,米国が譲歩し,この小競り合いに終止符を打つべく,歩み寄ったという構図に見える。朝鮮半島の歴史をそもそも紐解けば,米国の責任は重い。日本が想定外の8月15日に降伏したものだから,沖縄周辺に集結していた米軍は朝鮮半島に到達できず,北から忍び寄るソ連軍に朝鮮半島を全部占領される勢力図であった。そこで,ソ連とアメリカが密約を交わして,38度で分け合う案で合意した。その後,朝鮮半島が勃発したが,くしくも38度線付近で膠着状態になり,休戦したというもの。南韓国は,平地が多く,日本統治時代から農業が盛んで,農業を支えていた地盤であった。逆に北朝鮮は山岳地帯で,鉱工業や重工業で国を支えた。大国のエゴで分断したのだから,北は食糧事情が悪くなるのは必至であった。しかも,社会主義を貫いたから余計に苦しくなった。こういった背景を知っていると,ソ連(現ロシア)とアメリカが責任をもって解決すべき課題であることは明確である。しかし,ロシアにはそのような国威が無い。本日の会談は,少々米国が歩み寄った構図と見られても,米国の歴史上の責任かつ義務であると思う。
2018/6/4
梅雨入りして,湿度が高くなってきました。さて,外遊に出発します。今年3回目の出国となります。
2018/5/27
お待たせしました。ブルネイのページが完成。世界に誇る巨大モスクと東洋のベニスと呼ばれる水上集落を中心にまとめてあります。是非ご覧下さい。
2018/5/13
先日,ブルネイに初上陸。外遊活動をしてきました。ブルネイは,石油,天然ガス等の資源が豊富。その利益を国民に還元しており,医療や教育が無料。国民一人当たりの所得(GNI)はASEAN諸国内ではシンガポールに続く2位。実際に行ってみると,それほどの豊かさは感じられない。恐らく,貧困層がほぼ皆無で,その人口層が平均所得を押し上げているからであると見た。国内にはタバコ,酒は一切販売されておらず,外国人は国外から数量限定で持ち込むことが出来る。そんな不思議の国。と言うことで,時間を見つけて,ブルネイのページを作成します。乞うご期待下さい。
2018/4/14
山腹を削って無理やり造成した新興住宅地の地盤崩落や大雨の後の土砂崩れは過去によく聞いたが,この手の土砂崩落は全くの驚きである。岩盤が風化して砂状になり,崩落したというが,このような場所は全国に無数にあるはず。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするが,人間の命ははかない。誰もが明日生きている保障はどこにもない。今に照準を絞って全力で生きよう。
2018/3/17
森友学園に端を発した財務省の文書書き換え疑惑。またもや朝日新聞のスクープ。これにより内閣支持率もダウン。この火消しにどのようなシナリオがあるのか深く詮索しないが,石破総理がこの局面で誕生するようでは,得するものは少ない。他方,書き換えをやった方。組織的に実行されたに違いない。機密裏に成功すると,これを手柄に高笑いするヤカラがいる。失敗すると黙っていたら良い。しかし,実行犯は成功しても失敗しても思い心の傷を負うことになる。
2018/2/24
1月下旬にインフルエンザ発症。記憶の限り生まれて初めてのインフルエンザ。発熱は最高で39.4℃,その熱が3日ほど続いた後,インフルエンザとしては治癒。その後,頭痛,倦怠感が10日ほど継続,何もやる気なしの日が続きました。この症状はもうこのまま治らず,死ぬまでこの症状と付き合うのかとも思えた・・・,ことが懐かしくなるくらい,完全に治癒。昨日J1開幕,明日はJ2開幕。フットボールシーズンの到来とともに全快,全開で飛ばしていこう!
2018/2/1
タイとミャンマーとの国境にあるメーホンソンのページをアップデートしました。メーホンソン県はタイ領土でありながら,険しい山に阻まれ,タイからのアクセスが悪く,タイ人の入植が遅れた地域です。良い意味,手つかずの自然が残る半面,悪い意味で無法地帯です。
2018/1/23
新春からタイのチェンマイで数日活動をしましたが,今年は観光客に大きな変化があるようです。プーケットは相も変わらず,多国籍の方々の散財により経済が支えられていますが,チェンマイは観光客が激減しています。特に,中国人が激減。また,西洋人,アラビアンも軒並み減少。ホテルもハイシーズンにも関わらず空室が目立ちます。経済の影響は少々遅れて現れるもの。数か月待って総括します。
2018/1/1
謹 賀 新 年
平成30年元旦
 from Thailand
Bangkok Chiang Rai Phuket
いつもオフィス弾丸急行(Bullet Express Inc.)のページをご覧いただきありがとうございます。本年も引き続きご愛顧賜りますようお願いいたします。

今年の年頭所感は「休息の年」。何年かに1年は休息の年が必要と思います。休息するって四六時中ボーっとしている訳でなく,斜に構えて考えているということであります。今まで見えなかったものを見に行くということでもあります。ポジションを変えれば見えるものがあるよ!

本来であれば,年明けはタイからミャンマーに入り活動をする予定でしたが,急きょ取りやめ。しばらくタイに滞在します。今年が皆様にとって良い1年になりますように。


バス